女性の任意整理は女性専用の相談窓口で

女性の任意整理

 

借金が膨らんでしまい、返済が出来なくなってきたらまず第一に考えることは・・・

 

借金に行き詰ってしまったら無理は禁物。もし返済が滞るようになってきたら、そろそろ債務整理を行う時期に来ています。

 

債務整理と聞くと、どうしても腰が引けてしまうのは誰でも一緒。貴女だけではありません。

 

 

でも、もうこれ以上膨らんでしまったら、家庭の崩壊にもつながってしまします。

 

もし借金との決別を望むのなら、一日も早い行動が必要です。

 

債務整理の中でも比較的ハードルの低い、任意整理なら大事になることもなく行えますので検討してみましょう。

 

個人でも行うことはできますが、煩雑な手続きに加え、債権者(お金を借りている業者)との話し合いは素人では歯が立つものではありません。

 

しかし、弁護士や司法書士といった専門家に任せれば、貴女は何もすることなく問題を片付けてくれます。

 

最近では、そんな専門家の多くが無料で相談も行ってくれるので、まずはそんなサービスを利用してみてください。

 

 

↓女性スタッフ対応!誰にも知られず借金解決↓
債務Lady

 

任意整理とは

 

任意整理は債務整理の方法の一つです

 

債務整理には、任意整理と個人再生(民事再生)、自己破産といった方法があります。

 

どれも、返済できなくなってしまった借金を整理してもらう方法ですが、それぞれに整理の仕方が違ってきます。

 

ざっくりとその違いを言ってしまうと以下のようになります。

 

全ての借金をなかったものにしてもらう方法が自己破産。元金は返済しなければならないが、利子の支払いは免除してもらえるのが任意整理。

 

そして個人再生は、その中間的な方法で、大きな元金の減額も可能ですが、それにはある一定の条件が必要となるといったところでしょうか。

 

 

 

任意整理で利息を免除してもらうだけでも、面白いように借金が減っていくことを体感してください!

 

三つの債務整理の中で、任意整理は一番金銭的なメリットが少ないように感じますが、利息をカットしてもらうだけでもかなり返済が楽になります。

 

今まで返済をしてきてお気づきだと思いますが、返済しても返済してもなかなか借金が減っていかなかったのは利息があったから。その利息がなくなるのですから、見る見るうちに元金が減っていくことが体感できることでしょう。

 

また、過払いが発生していれば、元金からその分を差し引いてもら得るので、さらに返済が楽になります。

 

もちろん、借金や収入、生活の状況がそれぞれ違いますので、必ず任意整理が良いとは言い切れません。

 

まずは一度、専門家に相談してみて、貴女にとってベストな方法を見つけ出してもらいましょう。

 

任意整理の仕方

 

ところで女性が任意整理するには、どのようにすればいいのでしょう?

 

実は、任意整理は個人でも行えます。しかし、任意整理というのは裁判所を介さず、債務者(貴女)と債権者(貸金業者)が話し合って(債権者にお願いして)利子をカットしてもらう交渉事です。

 

女性の任意整理|女性の借金を任意整理する仕方

それには、専門的な書類を作ったり、法律を駆使して交渉を行わなくてはなりません。

 

そして債権者も、ただ「そうですか、それは大変ですね」などと簡単に任意整理することを認めてはくれません。

 

そこで頼りになるのが、弁護士や司法書士といった専門家です。何しろ、その段取りから法的な手続きまでを心得ているので、債権者との和解(債権者があなたの任意整理を受け入れてくれること)をスムーズに行ってくれます。

 

貴女はただ和解されるのを待つばかり

 

専門家に任意整理を委任してしまえば、貴女は専門家と委任に対する書類を取り交わすだけ。

 

債権者に送る書類から、交渉事まですべて貴女が依頼した専門家が行ってくれます。

 

和解までには、多くの場合半年近くかかります。その間は、返済も、その期間にかかる利子もすべてストップします。そして、気になる任意整理の費用も、この返済のない期間を利用して分割で支払ってしまえば、負担なく払い終わってしまいます。

 

後は、和解が成立してから、元金のみを3年から5年かけて支払っていけば、苦しんできた借金生活からめでたく解放されます。

 

 

 

任意整理Q&A

 

家族や勤め先などに知られずに債務整理は可能?

 

ご主人はもちろん他の家族にも勤め先や親せき知人など、誰にも気づかれることなく借金整理をすることもできます。

 

家族の現状にはまったく不都合はない?

 

債務整理は、あなた一個人の問題にとどまるので、家族には何も問題ありません。

 

家族が使っているクレジットカードやスマホが使えなくなるとか、勤め先や学校などに知られるなどといったことは全くないのでご心配ありません。

 

そのため、貴方が行った債務整理とは係わることなくご家族は今まで通り普通に暮らすことができます。

 

仕事を持たない専業女性でも債務整理できる?

 

個人再生(民事再生)は行うことができませんが、任意整理と自己破産については専業女性でも行えます。

 

今、お金をもっていないが債務整理は可能?

 

債務整理を依頼する場合の料金は分割で払うことがさらにその支払い方も重荷にならないようなシステムを用意してくれています。依頼されるほとんどの方が手持ちのお金がない中で債務整理をはじめています。

 

借入先(サラ金 等)から脅されない?(こじれるような事になるのが嫌だ)

 

債務整理がスタートすると、サラ金などの貸金業者は、その債務整理を始めた人に対して直接連絡することが決められた法により禁じられています。

 

また、何事にも債権者が契約を結んだ弁護士または司法書士が代理人となり、債権者と話し合いを行ってくれるので、あなたが直接債権者と話し合うことはないので安心してください。

 

弁護士や司法書士は怖くない?

 

まず、債務整理のネット相談を受け付けている法律事務所の司法書士などには、借金地獄で苦慮している依頼者に対してお小言を言うような人はいません。

 

親身になって解決策を考えてくれるので、思い切って相談してみてください。

 

ギャンブルや浪費でしてしまった債務でも債務整理可能?

 

任意整理と民事再生のいずれかなら賭け事無駄遣いでできてしまった借金でも、債務整理は可能ですが、ただ一つ自己破産は認めてもらうことができませんのでご注意ください。

 

債務整理すると資産を手放さなくてはならない?

 

自己破産や民事再生の場合には、一部の財産の処分が必要になってしまうケースもありますが、任意整理ではそのようなことはありませんので安心してください。

 

安心して相談できる法律事務所

 

債務整理の相談となると、どうしても緊張してしまいますね。

 

特に男性の相談員が相手となると、さらに緊張してしまう方も多いようです。

 

そんな時、女性の相談員による、女性専用の債務整理相談窓口なら、安心してあなたのお悩みをご相談できますよね。

 

女性専用の債務整理相談窓口

債務Lady

 

スタッフも女性のみなので安心してご相談いただけます。

 

任意整理の費用

  • 基本報酬:1社あたり20,000円(税別)
  • 減額報酬:10%(最低 20,000円)
  • 過払い報酬:過払い額の20%

 

↓無料相談・詳細はこちらから↓
債務Lady

 

 

アヴァンスレディース

 

女性スタッフが対応!任意整理をお考えで、借り入れ件数が多い方にお勧めです。

 

任意整理の費用

  • 1社〜3社、債権者1社ごとに50,000円(税抜)
  • 4社〜5社、債権者1社ごとに40,000円(税抜)
  • 6社以上、債権者1社ごとに20,000円(税抜)
  • 過払い報酬:16%〜

※別途、債権者ごとに事務手数料1万円(税抜)
アヴァンスの料金設定は、件数ごとに一律の金額に設定されています。減額報酬などの追加費用は一切ありません。

 

↓無料相談・詳細はこちらから↓

 

 

メリット、デメリット

 

何事にも存在するように、任意整理にもメリットもあり、デメリットもあります。

 

メリットの中で一番大きなことは、今返済しているときに支払っている利息がすべて免除されるということです。

 

返しても返してもなかなか借金が減らないのは、この利息があるため元金が減っていきません。この利息がなくなるだけで、返済した額が丸々元金を減らしてくれます。返済するたびに元金がみるみる減っていきますので、非常に肩の荷も軽くなります。

 

また、任意整理を依頼すると、今までの返済で利息を払いすぎていないかどうか、依頼した弁護士や司法書士がチェック(引き戻し計算)を行ってくれます。

 

もし、支払いすぎていた利息(過払い金)が見つかれば、その分を返還してもらうこともできます。

 

さらに、すでに督促などが始まっている場合でも、その督促もぴたりとやみ、すべて依頼した弁護士や司法書士が代理人となって、あなたの代わりに債権者との話を付けてくれます。

 

一方デメリットとしては、信用情報機関に「事故情報」として登録(ブラックリスト)され、むこう5年前後の借金ができなくなることです。

 

両方をよく考えて決断してください。

 

 

↓女性スタッフ対応!誰にも知られず借金解決↓
債務Lady

 
更新履歴